コミュニケーション!注目の記事 PICK UP!

Vol.143ライブレポ♪

昨夜は今年8発目のミュージックコミュニケーションでしたっ!

夏真っ盛り、灼熱の中、お越しくださり、パワーをくださり、本当にありがとうございました!

またまた差入れも、、感無量ですД`)

集まってくださった方々のおかげで、とても幸せな時間を過ごすことができました

カンシャエイエンニ〜

◆◆◆

TOMOHIRO AOKI ミュージックコミュニケーション Vol.143

【セットリスト】
オープニングSE. 
This Feeling (feat. Kelsea Ballerini)The Chainsmokers
1. 本日こそは晴天なり
2. ソング・フォー・エイリアン
3. 蛍【サザンオールスターズ】
4. Love For You And Me(新曲)
5. 海が好き
6. 鈍感

————

This Feeling (feat. Kelsea Ballerini)
ザ・チェインスモーカーズのセカンドアルバム「SICK BOY」のオープニングトラックです。
まもなくサマソニで来日を果たしますが、もう個人的に楽しみすぎてテンション上がりまくりなのです。

【本日こそは晴天なり】
とてもとても気に入っている曲です。
チカラ湧き上がりますっ!

【ソング・フォー・エイリアン】
前回、今回とホノボノとした空気感が生まれてよかったかなと
プペプペッ

【蛍】
サザンオールスターズの名曲です。
この時期にとても歌いたくなります。
24歳のときに就職した営業会社で、6年間に渡りお世話になった恩師が7月に永眠しました。
父親のいない僕にとっては、勝手に親父のように感じていました。
営業のノウハウはもちろん、社会人としてのマナー、男としての生き様も含め、たくさんのことを教わりました。
若気の至りもあった当時の僕は、歯向かうこともたくさんあり、そのたびに正面から受け止めてくれる存在で、、、とにかく甘えてました、僕は。
おうちにもお招きくださり、泊めてくださり、今年までずっと年賀状でのやりとりを続けていただいていました。
1年前にFacebookで突然の友達申請が来たときにはひっくり返るほど驚きましたが、ずっと僕を気にかけて見守ってくださっていたのですね。
現在も毎日のように教わったことを思い返しては、自分を奮い立たせ、前進している日々です。
だからまだ、僕の中ではエネルギッシュに生きているんです。
魂込めて歌いました。

Love For You And Me(新曲)】
愛することは相手のためであり、すなわち自分のためである。
やっとこういう曲、歌詞が歌えるようになりました。

【海が好き】
GarageBand19トラックの音源を作成して使用しています。
江ノ島で録ってきた波音がとてもイイカンジにはまりました
山の日ですが、海が好きっ!

【鈍感】
人のことを気にかけて、全力で配慮して、それでいて笑顔でふるまう。
そんな人に憧れつつも、ときには鈍感にならないと、人は傷ついて倒れてしまいます。
自分本位の鈍感力を、うまーく使って楽しく生きていきたいものです。

◆◆◆

ここのところ、口先だけでなく、本当に魂込めて歌えている気がします。

何か伝わることがあれば、歌わなくとも、歌詞がなくとも、曲がなくとも、イイのかなと思ったりしています。

日々の中でどうしても伝わらなかったこと、伝えたいこと、そんな想いを音楽にのせてお伝えするのがミュージックコミュニケーションです。

集まってくださった1人ひとりに、届いたなら、伝わったなら、幸せです。

いつも本当にありがとうございます(*´`*)

次回ミュージックコミュニケーションVol.1449/23(祝月)浦和ナルシスです

秋分の日だー、夏が終わってしまうー!

魂込めて歌いますっ♪o(ω´ )o

―― 

コミュニケーションについての無料メルマガ 『サプコミュ通信』好評配信中
購読には下記URLよりメルアドの登録をお願いします
https://www.mag2.com/m/0001669401.html

『サプコミュ通信』が“MAG2NEWS”で取り上げられました!
http://goo.gl/oiEx5d 

青木朋博の著書(Kindle版)好評発売中!
https://www.amazon.co.jp/-/e/B01NCT5QYX

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

青木朋博

青木朋博

“人と話すことが苦手な方”専門のコミュニケーションコンサルタント、青木朋博です!良い声の出し方や話し方、心のケア、カウンセリング等、お悩みはぜひご相談ください♪無料メルマガ「サプコミュ通信」好評配信中♪

関連記事

  1. Vol.141ライブレポ♪

  2. Vol.144ライブレポ♪

  3. Vol.140ライブレポ♪

  4. Vol.139ライブレポ♪

  5. Vol.142ライブレポ♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP